今は大分からの帰りのフェリーで、個室が取れなかったのでツーリストベットという二段ベットの部屋に家族でいる。

 

全員風呂から上がって少し上気した顔で、義母が作ってくれたおにぎりを食べたり、乗る前にファミマで買ったチキンを食べたり。

 


IMG 5137


の前には足の間に座るようにして、息子。

その横顔はだいぶん大人びて来てて、もう少ししたら少年から青年になるんだろうな、という予感が、うっすらと漂う。

 

 

 

向かい側のベットには嫁さんと娘。

娘も活き活きとした顔で自由と活力が顔にみなぎっている。

 

この二人の子供には自由でポップな、なんちゅうステキなエネルギーが満ちてんだ。

我が子ながらきっといけてる奴らになっていくだろう!

 

彼らが、自分のアイデアや行動力でこの世界で羽を伸ばし、活き活きと笑って成長して次の時代を作ってくれますように。

 

新しいテクノロジーと新しいアイデアと自由が彼らをどこまで愛して、死ぬまで笑っていられますように。

 

そんな事を考え、足元でチキンをくちゃくちゃと食べる息子の息遣いを聞きながらこれをiPadで打ってる。

Wi-Fiが繋がらないので、これを後からブログに書こうと思いながら。

 

昨日京都に帰ってきました

上記は、フェリーの中で書いたものを家でマックブックで打ち直したものです。

今年の初めはちきりんさんのこのツイートのことを考えようということでブログに書いていました。

参照:あなたの価値を最大化する3つの問いかけ

 

でも、なかなかぱっと、「これだ!」というのは浮かびません。

ぼくは、考えがまとまりませんでした。

 

でも、フェリーでぼーっと考えてたら、「一番大事な子供達が自由で楽しく暮らすことができる次の世界」が自分の実現したい世界の一つだなと思いました。

 

 

まだまだ、考えてみよう〜。

人のアイデアを見て、これいいな。っていうのをピックアップする方が自分には合ってるかもしれない。

あなたはどんなことを考えますか??

 

新年に。