今日は41歳の誕生日。

誕生日に、2年越しのでっかいプロジェクトの結果が出た。

結果は勝利。

 

なんちゅうこっちゃ!

超絶感謝。

自分は特に何もやってないけど、いろんな人のおかげ。

最終的にいい流れに乗ることができた。

 

昨年一回、オーケーが出て、今年四月にひっくり返されて、最終的にもう一回立て直して、掴み取った。

 

昨日、別件で仕事上でボロカスに言われるような出来事があった。

でも、これは悪くはないなと思った。

 

大事な勝負の時に逆風が吹く時がある。

それは本当に大事な流れを遮る逆風かどうかを見る必要があると思う。

昨日のボロカス言われた逆風を見た時に、ここではないどこかでいい風が吹いてきてると感じた。

そのいい流れの裏側で今、自分が見てる逆風が起きてるなと感じた。

 

言い方を変えると「全部いい風を吹かそうとしたら、それは危険」ということ。

いいものがあって、悪いものがある。

それがちょうどいいと思う。

 

 

引き潮ばかりじゃない、満ち潮ばかりでもない。

 

ずーーーっと潮が引いて喜んでたら、そのぶん大きく潮が満ちてくるので要注意ということだ。

潮が適当に引いたり、満ちたりするのがいいんだと思う。

 

 

 

今日はその朗報を聞く前に移動中、本を読んでた。

吉本ばななさんの好きな本。

 

深い学びのある1日だった。