NewImage 6月21日から毎日走っています。

とはいえ、途中で2〜3日休んだのですがほぼ毎日ランの夏でした。

70日くらい走ったことになりますね。

 

御所二周ラン!8km!!暑いけど慣れて来た。二年目@kyoto

youichi okudaさん(@youichi6966)がシェアした投稿 -2017 8月 25 2:28午前 PDT

2年前に左ひざを痛めてなかなか走れなかった。

でも、毎日1km以上走ろうと決めてやってみると、少しづつ筋力が強化され、関節も鍛えられ、毎日走っても大丈夫な体に変化していきました。

ポイントは「自分が思っている水準をぐっと下げてでも毎日続けること。

これって、もしかしたら何にでも言えるのかも。

貯金

例えば、貯金。

毎日100円ずつ貯金しようと思っても続かなかったら、10円でもいいから貯金してみる。

人は3週間続けると習慣になるといいます。

まずは3週間10円貯金してみる。

そうすると習慣になる。

次は金額を増やす。

人との関係、貯金、勉強、仕事。

なんでも同じ。

まずは自分が思ってる水準を半分か、それ以下にして3週間続けてみる。

習慣にしてみる。

その次にその習慣を自分が本来持ってる水準まで上げてみる。

自分にあったものが日々の生活で習慣になると、生活そのものがいいサイクルに入ってくるのが感じられます。

習慣が好循環に入ってくる感じ。

まとめ

何をやってもなかなか続かないよっていう人は、まず自分の水準を下げましょう。

いきなり10km走るんじゃなくって、まずは毎日1km以上走る。

それを何が何でも3週間続ける。

それが習慣になったら、水準を上げていく。

1kmから5kmに。

日によっては10km、15kmに。

小さな道も一歩から。

そんな当たり前なことを感じられた夏でした。