NewImage

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

TwitterやInstagramがここまで普及すると、ブログなんていらないんじゃないかな?と思う人もいると思います。

今日は、「ブログの特性、メリット」をブログを今から始めようかなという人に向けて書いてみます。

 

 

ぼくは京都に来てから1500本ほどブログを書いています。

当初はお金のために始めましたが、いつの間にか書くことが習慣になり、楽しくなりました。

 

雑誌に特集されたり、京都への移住支援をさせていただいたり、思わぬ人から声がかかったりするようになりました。

 

それもこれも、日々の感情や、気づき、経験をこのブログという名の器にストックしているからこそ。

 

図で書くとこんな感じですね。

 

日々のことをtwitterやinstagramなどのSNSで切り取っておいて、ブログにためていく。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに今日は祇園祭に行って来て、感動。こんな経験も切り取ってためておきます。

 

 

 

美しい。

youichi okudaさん(@youichi6966)がシェアした投稿 -2017 7月 12 2:18午前 PDT

 

長刀鉾が組みあがり中。

youichi okudaさん(@youichi6966)がシェアした投稿 -2017 7月 12 2:09午前 PDT

 

 

長刀鉾。

youichi okudaさん(@youichi6966)がシェアした投稿 -2017 7月 12 2:13午前 PDT

 

 

 

 

SNSはフロー、ブログはストック

 

SNSは基本的にタイムライン上に流れる「フロー」です。一瞬目を引きますが、それは流れていくもの。

それに対して、ブログはストック。貯めていくものです。

 

今でも、このブログ上の2年前の記事にアクセスが流入して、収益が上がります。

 

なぜこういうことが起こるかというと、googleやyahooなど、みなさんが日々使っている検索エンジンのおかげです。

基本的にSNSの記事は検索エンジンに引っかかりません。

しかし、ブログは数年前の記事がひっかかきます。ここが大きな違い。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

流れていくものをためていくことの大切さ

 

一生懸命に毎日SNSをやってる人はたくさんいますが、毎日ブログ書いている人はほとんどいません。

 

それって、貸し出したり、シェアすることで価値が出るものをそのまま捨ててるようなもの!もったいな。。。

 

あなたの経験や、気づきや、失敗や、豊かさやいろんなものをそのまま流すなんて、人類にとっては損失。罪ですな。

 ぜひ、ブログにためて行きましょう。

 

アンテナを立てて貯めよう

でも、これだけ情報が渦巻いてると気づきや、気になる情報をちゃんとクリップして置くのって案外難しい。

 

そんな時に役立つのはEvernote。アプリは無料で落とせるでのとりあえずスマホに入れておきましょう。

気になる情報をメモしたりクリップする感覚でためておけます。

 

参照:あなたがEvernoteを使うべき三つの理由

  

Evernote - あらゆる情報をまとめて記憶

 

貯めたものをブログで放出して、ストックしておきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

まとめるとこんな感じ。

 

  1. 日々の気づき、経験、感情をSNSで切り取る。Evernoteも切り取り、ストックに便利。
  2. それをブログにためて置く
  3. 何年もその記事は検索エンジン経由で誰かがアクセスするので資産になっていきます。
 
 
別に経験や気づきが流れていってもそんなの知ったこっちゃない」という人はご自由に。
 
でも、「せっかくだから自分の経験を価値に変えてみたい」という人はブログを書いていくことをオススメしますよ!!
 
ではではー!