昨日は午前中、父兄参観。

今は休みの時に父兄参観があるんですね。

 

ぼくらが子供の頃は平日だったよなー。京都だけなのかな??

子供らは幸い、元気そうに楽しく学校でも過ごしてて安心。

京都に来て2年経って、すっかり馴染みました。よかった。

 

言葉はまだ上の子は京都弁にはなりませんが、下の子は半分くらい京都弁。

 

午後は、近所の子がやってきて一緒にご飯。炒飯とソーメン。嫁さんはラーメンを食べてたな。

近所の子がまるで自分の家のように我が家で遊んでるのは、嬉しいことです。

昭和な感じ。子供って、遊んでるだけで良い空気を運んでくるから不思議なもんです。

 

夕方は音のワークショップへ

夕方は出町柳の山食音さんにて音のワークショップへ。

スクリーンショット 2017 06 26 6 22 24

 

良い音とはなんだろう?ということで、実際にいろんなシステムで音を聴きました。

サウンドエンジニアとしてヒントになることがたくさん。

良い学びになりました。

このイベントのことは別にちゃんと書きたいです。

 

山食音さんは店主の東さんがサウンドエンジニア。

そして、トレイルランナーなので山のアイテムも置いてました。

さらに、インド料理をはじめ、「食」を扱うお店でもあります。

読んで字のごとく、「山食音」。

 

山を走って、京都で音楽がやりたくてやってきた自分にとってはまさにピンポイントでストライクなスポット。

東さんとは直接お話できて、嬉しかったな。

 

音に臨む時の姿勢や、トレイルランや食についてのお話も興味深かったです。

今度、もっとしっかり喋ってみたい。

 

好きなことを追っていく

ハイテンションではなくて、静かに湧き上がるものをしっかり追っていきたいです。

 

みんな笑って、ニコニコハイテンションな集団はやばいんだなと再度実感するようなことがありました。

淡々と追っていきます。

京都に来て音楽と山が繋がりつつあります。

 

ありがとう。幸運に感謝。