最近ツイッターで「いいおっぱいbot」なるものをフォローしている。

こいつは1日に何回もいいおっぱいが流れてくるので我が扁桃体は日常生活の中で時折発熱する。(直訳:興奮する。)

 

 

本当にグッとくるか?自らに問うてみる。

妥協していないか?

流されていないか??

その判断に濁りはないか???

 

そんな自問自答を数秒繰り返してRTするかどうかを決める。

 

 

 

新しい流れ

 

個人的な話だけど最近今までにない「流れ」が来てるなと感じる。

プロドラマーさんの新作音源のプロデュース(録音、ミックス、音源にするまでの諸々の工程を引き受ける)をすることが決まったり。

しばらくブログを休んでたけど再開したり。

医療のIT関連のサラリーマンとしての仕事が一気に忙しくなったり。

怪我から大分回復して、しっかりとまた走れるようになったり。

こういう時って、もう一回日々の生活を組み立て直すべきだなと感じる。

(おっぱいRTしたり!)

早起き。

走る。

美味しいもの食べる。

本読む。

ブログ書く。

音楽を作る。

NewImage

 

ゲスなものを見逃さない

こうやって日々ブログを書いて誰かの文章を読んでいると「ゲスなものにしっかり目を向けているかどうか」っていうのは「面白さ」のバロメーターであることに気がついた。

 

どっかのタレントが子供と遊びに行って公園で花の蜜を吸ったことが「器物損壊」だとかなんとかだって炎上してそのタレントもアホなのが謝罪までしていた。

あほかーーい。

老人に席をゆずることは正しいか?

足腰の鍛錬につながって老化防止かもしれない。

 

万引きはいけないことなのか??

商品は万引きを考慮した原価設定されているのが常だ。

本当に死にそうなほど困ってたら万引きくらいいいじゃないか。

命とどっちが大事だろう??

 

要するに思考停止して自らのゲスさを正論に任せて誰かにおっかぶせるくらいならおっぱいRTしろよ。っていうことだ!!!

おやすみ宇宙ぱい。