ちいさな気づき。

こうやって文章を書いていると、日常生活の中で見えなくなりがちな小さな流れの変化や、ごちゃごちゃになりがちな頭の中を整理できる。

 

今は比較的余裕のある時期で、特に何かを一生懸命やるという気もない。

1年間必死でブログを1000本書いたり、走ったり、本を読んだり、プログラミングをしてきた。

でも今はなんとなく、まいっか!な感じだ。

こういう時って、懐をひろーく開けてやってくるものをすばやく、丁寧に返していきたい。

で、のんびり今までやってきたことを整理するのがいい。

こうやっていちいち文章にしないとうまくまとめられないのでこうして日々文字を書く。

ブログを毎日書くメリット。

 

遠くない将来、時間と場所にとらわれずに働いてしっかりかせげるようになりたくてこうやって文章を書いている。

もし、その状況が実現したら今のような余裕のある時間が存分に取れるだろう。

そうなると、できるのは人のためにかなり自由に動けるということだ。

お金や時間、場所の制御がなく人のために動けるとそれはかなりのクリエイティビティー(創造性)を産む気がする。

逆説的だが金にならないことをしっかりやれるようになるので放っておいても金が入ってくる状態になる気がする。

今までは自分のために時間と場所にとらわれずに生きれる方法を探してきたけれど、少し他者が入ってきた。これは成長かも。前進。

好きなことをやって生きていく。

でも、いつでもどこでも人のために生きていける。それは結局愛は地球を救うとかじゃなくて、完全な自己満足かもしれないけど、そんな状態になりたい。甲本ヒロトも言ってるじゃないか。「自己満足は宇宙一」

 

 いつも読んでいただいてありがとうございます🎵

ポチッとシェア、フォローしていただくと歓喜します!

 

                                      

京都移住について質問ご相談お受けします。