今日は昼間に結構家族で動いて疲れたので2km弱のラン。

サクッと山に入って短時間で負荷をかけようと思ったけど熊鈴(熊よけの鈴)がみつからず。

よって、入口付近まで行って木々のトンネルを少しだけくぐって折り返し。

やはり一人で夕方に山に入っていくのは怖い。

この恐怖感を乗り越えようとか、無視したりすると命取り。

 

自然の中での蛮勇はやばいのだ。

自然の中では小心者でいい。

何かおかしいなと思ったらとっさに動けるようにセンサーと体の距離と近づけないといけない。

というわけでのんびりランでした。