2ヶ月間テックキャンプ(プログラミングの学校)を受講しましたが、まだまだ自分でコードをどんどん書いていかないと身についていきません。

でも、プログラミングは自分のアイデアを形にするための必須のスキル。

そして世界中の人々が公開してるコードをどんどんコピペできるのでゼロから書く必要がないんですね。

ぼくは現在、分からないコードの書き方やエラーがあればググって自分で思考錯誤して進んでいけます。

この状態になるのにパソコン12万円、学校19万円、計31万円の投資をしました。

時間は2ヶ月。

この投資でプログラミングの門をくぐることができました。

 

でも、最近1ヶ月ほどブログと走ることに時間を投下してたので1ヶ月間学校が終わったと放置していました。

今日は久々にコード書こうと思ってアプリケーションを立ち上げ。

やっぱり楽しい。そしてめちゃくちゃな可能性の山がプログラミングにはそびえています。

 

1ヶ月放置しておいたことで細かいことは忘れてて、重要なことは覚えてる。

で、頭の中がなんだか整理されてる。

これは!

また前進。

 

一年かけて祇園祭のアプリを作ろう。

今年中に京都に関するアプリを完成させよう。

バードウォッチャーの友達に提案してもらったアプリも少しづつ進めよう。

 

まあ、自由に楽しく行こう。