NewImage

 

 

こんなことできたらいいなー!

言語化すると実現へのロードマップがざっくりと現れてきます。

 

今日は朝一で目が覚めて「そうだ。本田健氏のようにぼくも本だけを集めた書斎の家が欲しいわ!」

と寝ぼけ眼で考えました。

というわけで言語化。

 

一昨日四条にあるジュンク堂に行ってきて(ここは20年前に住んでた頃からあって5Fまで全部本!エスカレーターが付いてて巨大な図書館のようです。)欲しい本だらけ。

立ち読みしたり、amazonのアプリに欲しい本を保存したり。幸福な時間でした。

ここでピンときた本って本当に得るものが多い本ばかり。

でも全部は買えない。いつか欲しい本は片っ端から買えるようになろう。

 

というわけで「家全体が書斎になる書斎ハウスが欲しい」どこに作ろうかな。

静かな山奥に自動運転カーが出来たら寝てるうちに連れて行ってくれて静かーに本読んで、ブログや音楽が作れるような場所に作りたいなー。

インプットとアウトプットが完全に最大化できるような家が作りたいです。

 

必要な物資はamazonで調達して好きなだけこもれるようなお家!!

 

ワクワクするなー。

 

ちなみにビルゲイツは必ず毎年一切の外からの情報を遮断して本を読みまくる「Think week」(考える一週間)というのをずっとやってますね。

 (参照:詳しくは大富豪のお金の教えを読んでみてください。アフィリエイトリンクになっています。)

そう考えると思春期に自分の殻に閉じこもって悩みまくるのってある意味「セルフThink week」なんだな。

ありがたかったね。

若者よ。死なない程度に悩むが良い!!

 

 

 

 

 

                                      




京都移住について質問ご相談お受けします。

サクッとお答えします。twitterからお願いします。

 

 

 

 

個別相談、skype相談は以「幸せの街京都の楽しさをあなたに届けます」にてお受けしています。

 

京都に家族で移住したよ!


京都に20年前に1年間住んでいたんですがあまりに好きすぎて40歳を前にして家族で京都市へ移住しました。

きっかけは2014年秋で京都に出たトレイルランレース。あまりに山や川が綺麗で、やはり京都は魅力にあふれる街でした。

音楽家として20年間活動しています。京都は創作活動、ライブをやるにもメリットが盛りだくさんです。


京都移住


 




引き寄せマスター です!

京都移住が成功したり、やりたいことがどんどん叶って行ったり。
引き寄せの法則を研究して実践。




死ぬほど走るよ!

100km走ったり、富士山の外輪を寝ずに20時間走り続けたり。
人間に限界はありません。