京都では結構ランナーを見かけます。

鴨川はもちろんのこと、街中でも。

その中で興味深いのは結構トレイルランの装備をして走っている人が多いのです。

リュックを担いで結構マジなモードで走っています。

京都は山に囲まれていることもあり、非常にトレランをやるのにも恵まれていますし、比叡山トレイルや京都北山のトレイルレースなど大会も他の地域に比べて頻繁に開かれています。

そして何より嬉しいのはお風呂屋さんの多いこの町にはランナーが着替えを置いて走っていいですよ。戻ってきたらそのままお風呂に入りなっせ!っていうシステムの銭湯がたくさん。

ランナーズカフェも充実。

京都マラソンに向けてお風呂屋さんマップも公開されています。

これからの季節、ランナーにとっては銭湯をうまく活用しながら楽しく走りたいものです。