今週の月曜日の拾得の飛び入りライブに世界中を旅しているという旅行会社に勤める5人の外人さんが来

てて、今日は彼らのコミュニティーで歌わないかというお誘いがありました。

水曜日の13時スタートということで一旦断っていたのですが、よく考えると今日はMTRL KYOTOに行くために午後からお休みだったので、「いけるわ。でもギター貸して。」と仲良くなったセリエAのローマのトッティーに似たイケメンのトラビスさんにメール。

oh!amazing!!ということで向かったのですが結局間に合わずに拾得に一緒に出てたコスモスアンドクラクトさんというデュオだけが演奏。

ぼくはイベントが終わった直後に到着。

するともうわけわからんくらいの熱気の中に外人さんたち40人くらいの集団が。

彼らは世界中いろんな都市を一ヶ月ごとに移動してPCでリモート環境で仕事をするノマドワーカー集団で今は京都に滞在で週末からアルゼンチンのブエノスアイレスに移動ということでした。

どうりで一切日本語なんて喋らずに誰彼構わず英語で話しかけるんだ。。。

世界中どこに行ってもこの調子なんだろう。



remote year という集団です。しかし彼らは同じ会社に属しているわけではなくあくまでそれぞれがそれぞれの仕事をPCを持って世界中で仕事をしているそう。

プログラマーやエディターとかいろんな職種のいろんな国籍の人がいました。
新しいねえ。

そしてその集団とあった後に今日はMTRLKYOTOへ。身近なIOTのMESHのワークショップに参加です。

そこで不思議なシンクロナイズが。

なんとその場所へ数日前にremote yearの彼らが訪れて、突如プレゼンしてたらしいのです。

なんだろうこのシンクロニティーは。

世界中どこにいても自分のペースとルールでお金が稼げるようになりたいぼくにとってはいい意味を持つシンクロニティーです。

この出会いがどんな意味を持つのかを感じたいです。

そしてその後にずっと行きたかった梅湯へ。湊三次郎さんが番台にいて、最近作ったという梅湯のロゴが入ったはんてんを着て頑張ってました。


IMG_1407


フォトジェニックだねえ。

お風呂最高でした。また行こう。