IMG_1275


今日は三十三間堂へ家族四人でゴー。

普段は1001体の仏像様が静寂を背景にしてその圧巻の光景にたじろぐのですが、今日は我々人類の方がざわめきでうなっておりました。

しかし、改めて京都に来て良かったばい。


死んだらまずはこんな感じで?

1001体の仏像様の前で列をなしがやがやと進む光景はまるで、死んだ後に閻魔様の裁きを受けるために列をなす行列のような光景でした。

まさかおれ死んでないよな??思わずほっぺたをつねりたくなるようなシュールでどこか昭和の団欒の香りを漂わせる僕ら生ける魂たちの群れ。

毎日、朝起きて我が家から見る比叡山といい、三十三間堂の景色といい、死後の世界に想いを寄せずにいられない京都ライフです。

死をしっかりとおきおり意識できるってのは素晴らしい。

しっかりと生きよう。そう思います。

写真はだめよ

仏像様が立ち並ぶあの場所は写真はダメです。

ですのでこれがギリギリのショット。

これ以上はいけません。
IMG_1283

ここを先に進んで右に曲がると1001体の仏像様が。



そして外観。

IMG_1279
今日は天気は良かったけど寒いねえ。京都。

立ち並ぶ出店で僕はジャンボソーセージ、子供達はたい焼き、嫁さんは甘酒をいただきました。


IMG_1282

全国各地から矢を持った弓道部の女性たちが一堂に会していました。

おっさんのハートを撃ち抜いてくれ!!って何言ってんだろうおれは。。。

楊枝のお加持(やなぎのおかじ)



そしてこの日は聖水を参拝客に振りかけ、諸病を除く楊枝のお加持(やなぎのおかじ)」が執り行われていました。

「7日祈りをこらした浄水を霊木・楊枝の小枝で参拝者にそそいで無病息災・厄除開運の後利益を授ける」という神聖な儀式です。


写真に撮れないので絵に描くとこんな感じです。


頭を下げてお坊さんが振りかける聖水で身を清めます。

幸い僕もかぶることができました。

京都の豊かさ限りなし。最高の1日でした。

追記

京都駅からは市バスの「100番」で一本で行けます。
この日も京都駅から乗ったのですが無料開放日ということでバスは満員でしたが子供連れでもさほどストレスなく行ける距離です。
もし泊まるとしたら京都駅前に宿をとってバスで行って、近くの清水寺にも行ってみるといいと思います。鴨川も歩いて行ける距離ですし、三十三間堂に行った後に鴨川をぶらり散歩もおすすめです。











金沢から京都に家族で移住したよ!

京都に20年前に1年間住んでいたんですがあまりに好きすぎて40歳を前にして家族で京都市へ移住しました。

きっかけは2014年秋で京都に出たトレイルランレース。あまりに山や川が綺麗で、やはり京都は魅力にあふれる街でした。

音楽家として20年間活動しています。京都は創作活動、ライブをやるにもメリットが盛りだくさんです。




京都移住

【京都移住】成功させるための7つの秘訣

京都移住のカテゴリー一覧

 プロフィール詳細




引き寄せマスター です!
京都移住が成功したり、やりたいことがどんどん叶って行ったり。
引き寄せの法則を研究して実践。

引き寄せの法則。誰でもできる方法。あなたの夢を叶えよう。

 死ぬほど走るよ!

100km走ったり、富士山の外輪を寝ずに20時間走り続けたり。
人間に限界はありません。

走る!!カテゴリー
 
STY2015に出ました。完走記録、出走準備。


人気記事!
STY2015  トレイルラン へろへろ完走記(装備、シューズ等の情報も含む)

音楽家です!

京都での音楽の日々。

アルバム販売中です。