今日は走らずに朝はのんびりとブログを更新してそのあと近くの病院へ。

去年のSTYで捻挫しまくった右足がずっと違和感があって、それをカバーするせいで左の膝が腫れている。

別に病院へ行っても風邪じゃないので仕方ないだろうと放置していたらこの結果。

嫁さんに強く勧められて出かける。

すごくいい先生で先日、インフルエンザのワクチンも打ってもらったし、嫁さんも子供も見てもらってる先生。いわゆるホームドクター。

近所にこういう先生がいてくれるのは確実にその地域のQOL(生活の質)を上げてくれる。

ありがたい。

大繁盛で9時30分に行って予約して家に帰って結局診察してもらったのが13時半過ぎ。

エコーで診てもらう。

右足首は靭帯が痛んでて装具をはめることに。左膝は水が4ml溜まっていて抜く。黄色い液体。初めて自分のを見た。

「装具をはめますか?一ヶ月は大会には出れないけど。」との質問にしばらく考える。

今年は阿蘇カルデラウルトラの完走が第一目標。逆算すると今の一ヶ月のロスはまだリカバーできる。

「はい。お願いします。」ということで完全に治療しようと思う。

非ランニングダイアリーの出走です。



追記

体幹トレーニングしようかな。。。

体幹トレーニングといえば長友!!

というわけで調べるとこんなのが。この際、体幹鍛えようかな。。。

次のステージに行くための踊り場と捉えます。そう考えるとラッキー。