コワーキングスペース


コワーキングスペースって前から興味があったんですよね。

そして京都市内にもあるってのは知ってました。

ツイッター上で今日は生情報をゲット。

中心部の烏丸にあるのか。





oinai karasuma
oinai karasuma』ワークスペース情報
■ 場所:京都市中京区烏丸通り蛸薬師南入る手洗水町647トキワビル4-B
■ 料金:1、たちより(初期手数料一律\500) 1h \300、1日\2,000、
         回数券(11枚綴。使用期限2ヶ月)\3,000 
     2、おいない会員(初期手数料一律\5,000) ひねもす(終日)一ヶ月\10,000、
             あさゆう(朝と夜のみ)一ヶ月\7,000、
             はたあげ(スタートアップ。登記可能)一ヶ月\15,000
          3、つきずき会員(毎月更新制)(初期手数料\500)一ヶ月\15,000
■ 営業時間:平日8:30~22:00、土・祝 10:00~20:00
              定休日:日曜日(イベントの場所貸しは可能)
■ 電源 :◯   ■ WiFi:◯
■ 特徴:京都の中心地にあり、三駅利用可能でアクセスが良い。平日は朝8:30から利用可能。月会員は三種類あるので、使いたい時間帯や内容によって選べる。立ち寄りは一時間から利用可能。キッチンスペースもあり、レンタルも可能。





立地も価格もナイス。


oinai_karasuma|京都のコワーキングスペースおいない烏丸





いいですね。登記ができて、終日使った場合は年間約30万円。

単独のフリーランサ−であれば、年間30万で拠点が京都市内の中心に持てるって夢のよう。

しかし、京都って10カ所もコワーキングスペースがあるんですね。

やっぱり都会だな。ちなみにホームページもセンスありますねえ。



いろんな使い方がある。


京都っていう町のブランドもあるし、ここにスタートアップとして登記して会業するのもいいし、不採算部門の削減ってことだったら「京都に事務所を残しつつ」事業のスリム化ってのも現実的にはアリだろう。

もしくはシステム屋さんであれば事務所だけ置いとくとかね。

何れにしても場所もいいし、センスもいいし行ってみたいなあ。

素敵な街です。京都は。








Twitterやラインでフォロー頂けると歓喜します!

こちらでお買い物するとワッショイ!

_V371070157_

金沢から京都に家族で移住したよ!

京都に20年前に1年間住んでいたんですがあまりに好きすぎて40歳を前にして家族で京都市へ移住しました。

きっかけは2014年秋で京都に出たトレイルランレース。あまりに山や川が綺麗で、やはり京都は魅力にあふれる街でした。

音楽家として20年間活動しています。京都は創作活動、ライブをやるにもメリットが盛りだくさんです。
 
京都移住 

【京都移住】成功させるための7つの秘訣

京都移住のカテゴリー一覧 

京都移住者として取材を受けました。 

 プロフィール詳細




引き寄せマスター です! 
京都移住が成功したり、やりたいことがどんどん叶って行ったり。 
引き寄せの法則を研究して実践。 

引き寄せの法則。誰でもできる方法。あなたの夢を叶えよう。 

 死ぬほど走るよ!

100km走ったり、富士山の外輪を寝ずに20時間走り続けたり。 
人間に限界はありません。 

走る!!カテゴリー
 
STY2015に出ました。完走記録、出走準備。
 

人気記事! 
STY2015  トレイルラン へろへろ完走記(装備、シューズ等の情報も含む) 

音楽家です! 

京都での音楽の日々。

アルバム販売中です。