OH! YEAH!

さあ、キリンジでエンジンがかかってきました。
 

 さあ。行こうかね。

もしも君が夜行バスで朝早く京都にたどり着いたなら。

1 朝ラーメン

5時から開いてる京都駅そばの行列ができる「本家第一旭

1947年創業。幹線道路沿いにあって朝からに賑わっています。

透き通るスープ(豚骨と玉ねぎをじっくり煮込んでいるそうです。)は旅の疲れと朝早く京都へやって

きた君のハートを燃やすでしょう。

 

2 朝から開いてる食堂

村上食堂(朝5時オープン。日曜日、祝日は7:30〜)

創業40年を超える老舗中の老舗。

京都中央卸売市場付近のため早朝オープンです。

1日約80種類にも及ぶおかずの定番人気は市場で仕入れるマグロの刺身250円とカラスカレイの煮物350円。セルフ方式です。豊かだなあ。京都。豊かさプライスレス。京都駅からは3km弱。





3 朝風呂

まずはひとっ風呂!

京都タワー地下3Fの朝7時から開いている「京都タワー大浴場 YUU」(京都タワー 温泉) フェイスタオル一枚付きで平日750円。手ぶらでゴー!(土日祝は890円) (7:00−21:30年中無休)

4 朝のパン

1947年創業! まるき製パン所(松原堀川)京都は一人当たりのパンの消費量が日本一。
ゆえにパンの激戦区で美味しいパン屋さんがしのぎを削っています。そのなかで70年やってるのはすごい。歴史がその実力を証明していますね。
常に焼きたてが並ぶ店頭。対面販売式のベーカリーショップ。朝から晩までお客さんが途切れないそうです。毎日炊く自家製粒餡のあんぱんにはおなじみの丸型、名物のこっぺぱんに挟んだ長いタイプもあり。(平日6:30〜20:00 日祝7:00〜14:00)

 


5 西本願寺 日曜日レクチャー(日曜講演)

西本願寺は浄土真宗の父方のおじいちゃんの骨が眠る場所。僕の骨もいつかここに眠るでしょう。

そこでは無料公開のレクチャーが定期開催されています。

2015年11月は画家の山口晃。現代思想家の内田樹、2016年一月はシンガーソングライターの二階堂和美が登壇予定。豪華すぎる。予約不要です。詳細は西本願寺HPをチェック。